乳がん撲滅へ、中村晃が寄付金贈呈

 福岡ソフトバンクの中村晃外野手(31)が14日、認定NPO法人ハッピーマンマへ、2020年度のチャリティー活動などで集まった寄付金845万5716円を贈呈した。乳がんの撲滅、早期受診の啓発などを目的にしており、中村晃は自身の安打数に連動(1安打につき1万円、ポストシーズンを含む)して寄付を行っている。

 贈呈式の前には、乳がん経験者6人とオンラインによる交流会を行い「もっといろんな人に知っていただくために、早期発見につながる受診を呼び掛けていきたい」と語った。

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR