明治期の長崎県庁舎基礎構造を確認 敷地一部は盛り土造成か

 長崎県教育委員会は、県庁舎跡地(長崎市江戸町)西側での発掘調査の結果をまとめた。かつて長崎奉行所西役所や「岬の教会」があったとされる跡地では今回、明治後期に建築された3代目庁舎本館の基礎部分が見つかり、出土した遺構や遺物から当時、敷地の一部を盛り土で造成した可能性が高いことも判明した。

 西側の調査は...

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR