「受けた恩 誰かに返す」防災士の大学生がボランティアサークル設立

 高校生のころ、御船町の実家で熊本地震を体験した福岡県の大学4年生、藤木せらさん(21)=同県太宰府市=が、学内に災害支援のボランティアサークルを立ち上げ、活動を始めた。地震発生時は被害のあった地元に関心が持てなかったという藤木さん。5年後の今、防災士の資格も取得するなど、災害と正面から向き合うよう...

関連記事

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR