「東京ウオッチ」、ぜひ!

 ニュースサイト「西日本新聞me」のトップページ、青い帯にある「東京報道部」に入り、上部に現れるバナー「東京ウオッチ」をクリックしてみてください。ずらりと並んでいるのが、われわれ東京支社報道部が今年2月から始めたウェブ専用・先行の記事たち-。

 「東京ウオッチ」は、記者一人一人が冒険心を持ち、より自由に首都の「鼓動」を描いていく挑戦だ。つまり、分野も行数も文体も付属素材もレイアウトさえ、全て制約なしでやってみようということ。寄る辺となる前例、正解を持たない航海は、新聞が持続していくために、これまでとは次元の異なるウェブの商品開発が欠かせないとの思いが出発点になっている。

 ひと味違うみずみずしい感覚を宿らせようと、誤解を恐れずに言えば「東京ウオッチ」の記事には時に、紙面以上のエネルギーを注ぎ込んでいる。ぜひ、お見知りおきください。 (小野浩志)

PR

デスク日記 アクセスランキング

PR