首席卒業2人で「嵐」を目指す? 新人お笑い芸人フルハウス

シン・フクオカ人 #31

 〈人は見かけによらないからこそ、味わいがあるのかもしれない〉

 舞台を下りると山田流世(25)はその場で崩れ落ち、号泣した。3月に開催された「NSC吉本総合芸能学院」福岡校3期生の卒業ライブ。お笑い芸人を養成する学校の“首席卒業”が懸かるコンテストだった。

 出場した15組のうち3組が残った決勝戦で、山田がツッコミ役の漫才コンビ「フルハウス」は、2位以下をわずか1票差で制した。劇的な勝利に酔いしれる傍らで、相方の河野友哉(24)は「いつまで泣くの」ときょとんとしていた。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR