福岡県教育長に元副教育長の吉田氏起用へ 服部知事が方針

 福岡県の服部誠太郎知事は16日、県教育長に元副教育長の吉田(のりとし)氏(61)を起用する方針を固めた。今月中にも開かれる県議会臨時会に選任案を提案する。任期は3年。

 教育長は、前任の城戸秀明氏(66)が任期満了で3月末に退任して空席になっていた。

 吉田氏は川崎町出身で、九大卒業後の1982年に県教育庁入り。教育振興部長や副教育長を歴任し、昨年4月から九州歴史資料館(小郡市)の館長を務めている。

 義務教育や高校教育、体育スポーツなど幅広く教育行政に精通しており、コロナ禍やデジタル化で教育を取り巻く環境が大きく変わる中、適任と判断した。(華山哲幸)

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR