「西日本えびね蘭展」最高賞は初の女性 篠栗町で18日まで

 優美さから愛好者が多いエビネランの名品を楽しむ「第38回西日本えびね蘭展」(西日本えびね会、西日本新聞社主催)が16日、福岡県篠栗町中央1丁目のクリエイト篠栗で始まった。新型コロナウイルスの影響で2年ぶりの開催。18日まで。入場無料。

 九州・山口在住の会員約30人の約250鉢が展示されている。15日に審査会があり、最高賞の内閣総理大臣賞にみやこ町の吉田広子さん(77)が選ばれた。同展での女性の内閣総理大臣賞受賞は初めて。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR