オンライン+対面=「ハイブリッド授業」 学ぶ機会拡大へ近大研究

 近畿大産業理工学部(福岡県飯塚市柏の森)の教員でつくるチームは、コロナ禍で普及したオンライン授業を活用しようと、対面授業などと組み合わせた「ハイブリッド授業」のあり方を研究している。近畿大付属福岡高の生徒を対象とした実証実験も行われ、参加者からは「普通の対面授業よりも集中できた」などと評価する声が聞かれた。チームの研究者は「オンライン授業のメリットを生かせば、大学が学びを提供できる可能性がこれまで以上に広がる」と期待する。...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR