『茶をうたう 朝鮮半島のお茶文化千年』 中沢けい監修

 高麗時代から近代まで、朝鮮半島の茶文化をうたった48の詩と散文のアンソロジー。中国や日本の茶文化に比べ、あまり知られてこなかった「朝鮮と茶」の深遠に触れることができる。

 原書は韓国で2009年~14年に刊行された「韓国茶文化千年」全7巻で、同国の研究グループが日本語訳。漢文で書かれた原文の薫りを...

関連記事

PR

読書 アクセスランキング

PR