中国、日米共同声明に「断固たる反対」 「戦狼外交」日本に矛先も

 【北京・坂本信博】日米両首脳が台湾や新疆ウイグル自治区などの問題に懸念を示したことを受け、中国の外交当局は17日、談話を発表し「強烈な不満と断固たる反対」を表明した。特に習近平指導部が神経をとがらせる台湾問題が日中国交正常化以降初めて日米共同文書に明記されたことで、経済を中心に改善してきた日中関係...

関連記事

PR

開催中

Hyle POP-UP

  • 2021年6月3日(木) 〜 2021年6月22日(火)
  • HIGHTIDE STORE FUKUOKA

政治 アクセスランキング

PR