竹田市長選、土居氏初当選

 大分県竹田市長選は18日投開票され、無所属新人で燃料会社役員の土居昌弘氏(51)=自民推薦=が、電気通信事業会社元理事の阿南修平氏(70)、パート清掃員の坂本イツ子氏(76)の無所属新人2人を破り、初当選を果たした。

 投票率は72・36%で、過去最低だった前回2017年より約5ポイント低下した。当日有権者数は1万8287人(市選管調べ)。

関連記事

大分県の天気予報

PR

大分 アクセスランキング

PR