飯塚を守る「ボーサイダーズ」 若手15人、目指すは全員防災士

 災害対応や復旧ボランティアを担うため、20~30代の15人でつくる市民組織「ボーサイダーズ」が福岡県飯塚市を拠点に活動している。うち10人は防災リーダーの役割を期待される防災士の資格を持つ。元野木正比古会長(38)は「災害はいつ起きるか分からないので、事前の備えが必要。今後、全員が防災士となることを目指す。勉強会を通じて、正しい知識を身に付けることで、レベルアップを図っていきたい」と話している。...

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR