鷹の祭典、今年は赤く 着用ユニホームを発表

 福岡ソフトバンクは21日、今年の「鷹の祭典」で選手が着用するユニホーム「鷹く!レッド2021」を発表した。今年は赤がベースで医療従事者への感謝を込めたネービーブルーのストライプ入り。

 今季の鷹の祭典は9試合。6月28日の西武戦(京セラドーム大阪)、同30日の同戦(北九州市民球場)、7月9~11日のオリックス戦(ペイペイドーム)、同12~14日の楽天戦(同)、8月31日の同戦(サンマリン宮崎)。全入場者(ビジター応援席を除く)にユニホームのレプリカが配布される。

関連記事

PR

福岡ソフトバンクホークス アクセスランキング

PR