音楽なしでは…【沼田真佑さん連載9】

連載:アナザー・サイド・オブ

 音楽なしには夜も日も明けない、と、こういってしまうと誇張になるが、部屋で物を書いたり考えごとをしたりするときには、たいてい何か音楽をかけている。そうすることで、折に触れて鳴る、いわゆる家鳴りを聞こえないようにするためだとか、戸外の騒音を薄めたいのだとかいうのではなくて、結構愉(たの)しんで聴いてい...

関連記事

PR

文化 アクセスランキング

PR