壱岐市長リコール申請 市民団体が手続き 27日から署名活動

 長崎県壱岐市の財政状況を把握せず財源不足を生じさせるなどしたとして、白川博一市長のリコール(解職請求)を目指す市民団体「壱岐の未来」は23日、署名活動に必要な代表者証明書の交付申請書と解職請求書を市選挙管理委員会に提出した。

 市選管によると、証明書は26日に交付される見通し。署名活動は翌日の27日から...

残り 278文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

開催中

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR