頭痛に吐き気…「香害」知って 化学物質で不調、日常生活に支障も

 柔軟剤や芳香剤などに含まれる人工的な香りにより、頭痛や吐き気といった体調不良に悩む人が増えている。香りに含まれる化学物質が引き起こすもので、公害に例えて「香害」と呼ばれる。精神的な病気と間違われ周りに理解されずに仕事を辞めたり、引きこもりになったりする人もいる。佐賀県内の被害者に実情を聞いた。 (北島剛)

 「全身が痛くなって動けなくなった」。佐賀市の池上陽菜さん(20)は2019年...

残り 1463文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR