「ギラヴァンツに愛着」47・7%過去最高 市民調査、20代以下の開拓課題

 サッカーJ2ギラヴァンツ北九州に関する市民の意識調査で、チームに「愛着を感じる」と回答した人の割合が今年、過去最高の47・7%に上った。昨季、チーム最高タイの5位と好成績だったことが要因とみられる。50代以上は愛着を持つ人が半数を超えた一方、20代以下は20%を割り込み、若年層の開拓が課題となっている。

 調査は、北九州市立大(小倉南区)の南博教授(都市政策)が実施。ギラヴァンツがJリーグに加盟した2010年からほぼ毎年3月に行っており、今年は開幕後の3月5~8日、市内の18歳以上の男女1030人を対象にインターネットで行った。...

残り 1002文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR