福大開幕8連勝、西南大と対決へ 九州六大学野球

 九州六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社など後援)の第4週第2日は3日、福岡県春日市の春日公園野球場で3試合が行われ、西南大が九州大を7-4で破って7勝1敗とした。先発の仲山和希(3年・福翔)が2試合連続完投で3勝目を挙げた。福岡大は九国大に11-3で快勝し、開幕8連勝。北九大は久留米大を5-1で破った。首位の福岡大と2位の西南大が8、9日に福岡市の今津運動公園野球場で行われる第5週で直接対決し、8日にも福岡大の2季連続59度目の優勝が決まる。

関連記事

PR

スポーツ アクセスランキング

PR