「どこでも一席」落語家が落語カー 北九州の橘家文太さん製作

 北九州市を拠点に活動する落語家の橘家文太さん(34)が、トラックの荷台を改造し高座と楽屋を設けた「落語カー」を製作した。駐車ができて人が集まれる場所があれば、どこでも寄席の舞台になる。新型コロナウイルスの感染拡大が心配な今、ホールに人を集めるのは難しいが、屋外なら「密」を避けることができるのも利点。常設の寄席がないという九州で「出前感覚で生の落語を届けたい」と意気込んでいる。...

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR