経口中絶薬、薬事承認に期待 治験は最終段階、それでも残るハードル

 経口中絶薬の治験が最終段階を迎え、薬事承認に向けた手続きが進んでいる。年間約16万件の人工妊娠中絶が行われる日本。現状では女性の心身に負担の大きい手術しか選択肢はない。中絶薬は世界で広く流通し世界保健機関(WHO)も安全性を認めて推奨しているが、未承認の国内では違法輸入によるトラブルが相次ぐ。薬事...

残り 1689文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

開催中

若尾経 青瓷展

  • 2022年5月17日(火) 〜 2022年5月23日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR