【速報】熊本市の時短要請を延長、拡大 「まん延防止」も要請へ

 熊本県は7日、新型コロナウイルスの対策本部会議を開き、感染者数が高止まりしている現状を踏まえ、県独自の「熊本まんえん防止宣言」を出し、感染者が多い熊本市内の対策を強化することを決めた。12日を期限に午後9時までとしていた市中心部の酒類提供飲食店への時短要請は31日まで延長し、10日以降は市内全域で午後8時までとする。

 また、10日に政府に対して「まん延防止等重点措置」の適用を要請する方針も明らかにした。蒲島郁夫知事は「人口が集中する熊本市内の感染を抑え込まないと、県全体への感染拡大が強く懸念される」と危機感を表明した。(古川努)

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR