『ユタの境界を生きる人々』平井芽阿里著

 沖縄の霊的職能者「ユタ」とそのシャーマニズムを再考した研究書。中部大准教授の著者は沖縄の神々や聖地を研究する専門家だが、「本書は、『神様』からの依頼を受け執筆した」と明言するなど、内容は相当型破り。中心テーマとして取り上げたのは、伝統的なユタ概念では説明できない現代のユタ的な人々。トランス状態で治...

関連記事

PR

読書 アクセスランキング

PR