『みんなのひきこもり』加藤隆弘著

 コロナ禍による外出自粛で、われわれは物理的にひきこもりがちな生活を余儀なくされている。九州大学病院で「気分障害ひきこもり外来」を主宰する著者によると、緊急事態宣言が長期化すれば、いわゆる「巣ごもり」も病的なひきこもりに移行しかねないという。「外出や直接的な対人交流の機会が減少し続けることは私たちに...

関連記事

PR

読書 アクセスランキング

PR