脱石炭火力へ「九州に潜在力」 COP26議長国の英特使に聞く

 11月に開催される国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(COP26)まで半年。4月にはバイデン米大統領が主催する気候変動に関する首脳会合(気候変動サミット)が開かれ、2050年までに温室効果ガス排出実質ゼロ(ネットゼロ)を目指す日本の菅義偉首相は、30年度に13年度比46%減とする新たな排出削減目標を打ち出した。COP26議長国、英国のケン・オフラハティCOP26アジア大洋州特使に、日本の取り組みに対する評価などをオンラインで聞いた。 (聞き手は久永健志)...

PR

国際 アクセスランキング

PR