射手引神社で創作神楽奉納 嘉麻の弥栄神楽座

 福岡県嘉麻市を拠点とする創作神楽グループ「弥栄神楽座」の奉納公演が9日、同市上山田の射手引神社で行われた。

 神楽座は「新しい神楽を作り地域の伝統芸能にしたい」と2014年に結成され、舞や音楽、衣装などほとんどを手作りしている。現在、小学生から50代まで約50人が所属している。

 公演では穂坂隆義座長が「コロナ禍だが、少しでも明るい兆しが見えるように心を込めて舞います」とあいさつ。...

残り 234文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR