福岡大、全勝優勝逃す 九州六大学野球

 九州六大学野球の春季リーグ戦(西日本新聞社など後援)は第5週第2日の9日、福岡市の今津運動公園野球場で3試合を行い、全日程を終了した。2季連続59度目の優勝を決めていた福岡大は、西南大に0-2で敗れ、9勝1敗で全勝を逃した。2位は西南大。3位以下は九国大、北九大、久留米大、九州大の順となった。最優秀選手賞は5勝を挙げた福岡大の村上幸人投手(3年・九産大九州)が2019年春以来2度目の受賞を果たした。

関連記事

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

スポーツ アクセスランキング

PR