長崎港が見つめた450年

寒村ながら、ここが良港と見抜いたのはポルトガル人だったという。1571年に第1船が入港。以来、長崎港は歴史の表舞台で、時には幕あいにドラマを刻んできた▼町は南蛮貿易で栄えていく。キリシタンの領主は他大名の襲撃から守るため、教会に土地を寄進することで用心棒を願い出た。交易は許していた豊臣秀吉も、国土の一部が外国領となることに激怒。バテレン追放令を出す一因になったという...

長崎県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

長崎 アクセスランキング

PR