『エレジーは流れない』三浦しをん著

 海と山に囲まれ、のどかで寂れた温泉街に暮らす男子高校生の怜は、複雑な家庭の事情を抱え、迫る進路選択に悩み多き日々。そのさなか、町の博物館から縄文土器が盗まれたとのニュースが……。のんびりと過ぎる日常にあって、懸命に自由に生きる若者の姿を爽やかに描く青春群像小説。

関連記事

PR

開催中

Hyle POP-UP

  • 2021年6月3日(木) 〜 2021年6月22日(火)
  • HIGHTIDE STORE FUKUOKA

読書 アクセスランキング

PR