クルナ奮戦記 石橋幸子

 息子から恐れていたメールがきた。幼い孫娘が明けても暮れても「ヒコーキに乗ってヒコーカ(福岡)のじぃじとばぁばのおうちに行きたい」とせがむそうだ。「もう少し待って」とやんわり断ると、「PCR検査をしてもだめか」と迫る。

 こちらから、コロナだからクルナとは薄情のようで言いにくい。孫にメロメロの夫との...

関連記事

PR

くらし アクセスランキング

PR