赤煉瓦文化館、阿蘇山…九州題材の絵画並ぶ 福岡市美術館で示現会展

 油彩や水彩の具象絵画の大作が並ぶ第74回示現会展(西日本新聞社など主催)が11日、福岡市中央区の市美術館で始まった。感染防止対策が講じられており、16日まで開催する。

 全国巡回展で、福岡、佐賀、長崎在住の画家などによる風景画や人物画など106点が並ぶ。福岡市の赤煉瓦(れんが)文化館や熊本の阿蘇山、長崎の教会など九州を題材に選んだ絵画もある。

 入場料は一般700円、大学生以下無料。25日からの北九州会場での同展開催は中止になった。福岡市美術館=092(714)6051。 (納富猛)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR