福岡県で新たにコロナ404人感染 熊本は最多の117人

 福岡県では11日、新たに404人の新型コロナウイルス感染と105人の変異株の疑いが確認された。70代男性1人が死亡した。感染確認の内訳は福岡市177人、北九州市66人、久留米市18人、県143人。

 福岡市では、入所者や職員計7人の感染が確認された介護老人保健施設「松寿苑」(西区)など4件のクラスター(感染者集団)が発生した。

 熊本県では過去最多の117人の感染を確認。うち93人が熊本市在住だった。

 佐賀県では45人が感染し、80歳以上の1人が死亡。長崎県では34人が感染し、90代以上の男性が亡くなった。陽性と判明していた120人の変異株の疑いも分かった。

 大分県では59人が陽性と判明し、80歳以上の2人が死亡した。宮崎県では53人の感染と34人の変異株疑いが分かり、高齢者1人が亡くなった。鹿児島県では52人の感染が確認された。

福岡県の天気予報

PR

福岡 アクセスランキング

PR