五輪は「アンタッチャブル」か

20世紀初頭、米国で飲酒の害への批判が高まった。一部の州が酒の製造や販売を禁止すると、隣の州で飲酒するいたちごっこに。1920年に「禁酒法」が制定され、規制は全米に拡大した▼この法は抜け道が多い「ざる法」。隣国での飲酒や手持ちの酒を飲むのは合法だったからだ。一方、酒の密輸や密造で荒稼ぎしたギャングが台頭し、犯罪や不正がまん延した。...

関連記事

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR