100均使い地震対策 レスキューナース辻直美さん 食器や家電落下防ぐ

 震度6弱の地震に遭いながら、自宅マンションの台所では調味料のボトル4本が倒れただけ-。1995年の阪神大震災など2度の被災体験をした大阪府の看護師、辻直美さんが、100円ショップで買える商品などを上手に活用し、「必要以上にお金をかけず、日常に取り入れることができる防災術」を提唱している。 (佐藤弘...

関連記事

PR

開催中

Hyle POP-UP

  • 2021年6月3日(木) 〜 2021年6月22日(火)
  • HIGHTIDE STORE FUKUOKA

くらし アクセスランキング

PR