アビ5連勝へ「挑める位置にいる」 15日仙台戦、MF田辺が意気込み

 J1福岡が15日、九州のクラブ史上初となるJ1リーグ5連勝を懸けてアウェーで仙台と対戦する。ボランチで先発出場し4連勝に貢献したMF田辺草民(31)は12日、オンラインで取材に応じ「挑戦できる立ち位置にいるので連勝したい」と意気込んだ。

 攻撃力が持ち味ながら今季は課題の守備も向上した。同じボランチで不動のスタメンを担う前寛之主将(25)の動きを参考に守り方を変えたのが大きい。ボールを追うのではなく、相手のスペースを消すことでボールを奪う機会が増え、最近4戦で1失点という堅守の構築に貢献している。

 チームは昨季J2で九州最長の12連勝をマーク。「自信に満ちた当時の感じが今のチームにある」と感じる田辺。サイドハーフでアシストや得点を積み重ねた昨季のように攻撃でも貢献し、連勝を伸ばすつもりだ。 (末継智章)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

福岡 アクセスランキング

PR