闘病の摂津さん「勇気もつなぐ」 北九州での聖火点火式に参加

 プロ野球福岡ソフトバンクのエースだった摂津正さん(38)も点火式に参加した。1月に自身のインスタグラムで「慢性骨髄性白血病」と診断されたことを公表。「同じような病気で苦しむ人を勇気づけたい。骨髄のドナー登録者が増えれば」とトーチを手にした。

 2009年にドラフト5位でソフトバンクに入団した。同年に新人王、12年に沢村賞を受賞し、18年限りで現役を退いた。...

関連記事

PR

社会 アクセスランキング

PR