薬局で接種券手に「ワクチンを」

「ワクチンを打ってください」。薬局の受付で高齢の男性が新型コロナワクチンの接種券を差し出した。福岡市で高齢者の接種予約が始まる前日の出来事だ▼受付の女性は「薬局でワクチンは打てないんですよ」「予約はあすからです。接種券をよく見て電話かインターネットで予約してください」と丁寧に答えた。だが、男性は「お薬手帳もあります」「ここでだめなら、どこで打ってくれるのか教えて」と懇願する▼「かかりつけのお医者さんは」「予約を手伝ってくれる人はいませんか」と尋ねられても、要領を得ない。やがて...

関連記事

PR

春秋(オピニオン) アクセスランキング

PR