「命守る災害報道」へ連携 行政と報道機関初会合 危機感を共有

 昨年7月の熊本豪雨で被災し、水害リスクが高い球磨川流域と県南地域を対象に、災害発生の「恐れ」の段階から危機感を共有し、「命を守る災害報道」につなげようと、国、県、市町村、気象台など防災に関係する行政機関と、県内の報道機関は13日、県庁で連携会議の初会合を開いた。

 会議のアドバイザーを務める松尾一...

関連記事

熊本県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

熊本 アクセスランキング

PR