原画など280点、日本初公開 ムーミンコミックス展あす開幕

 テレビアニメなどで世界中の子供たちに愛されるムーミン谷の仲間たち-。1954年から20年以上にわたって英国紙「イブニング・ニューズ」に連載された漫画などを集めた「ムーミンコミックス展」が15日、福岡市・天神の福岡県立美術館で開幕する。原画など約280点が日本初公開。

 漫画は、北欧フィンランドの原作者トーベ・ヤンソン、弟ラルスが制作。連載前半はトーベが執筆してラルスが資料探しなどでサポート、60年からはラルスが単独で執筆した。40カ国以上の約120紙に転載され、読者に親しまれた。

 会場では、主人公のムーミントロールや各回ゲストなど登場キャラクターの姿、服装を描いたドローイング、絵やせりふを下描きしたスケッチなどが並ぶ。制作過程を知ることができ、完成前と後の表現の違いを比較できる楽しみ方もある。記念撮影コーナーが設置され、展覧会オリジナルグッズなども販売する。

 徹底した感染防止対策の下、7月11日まで開催する。入場料は一般1500円、高大生1100円、小中生600円。同美術館=092(715)3551。 (福田直正)

関連記事

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

文化 アクセスランキング

PR