JR九州無人化訴訟「共生社会後退する」4万筆近い署名提出 大分地裁

 JR九州が進める駅の無人化で憲法が定める移動の自由を侵害されたとして、車いすを利用する大分市の障害者3人が同社に損害賠償を求めた訴訟の第2回口頭弁論が13日、大分地裁(府内覚裁判長)であり、原告が「無人化は共生社会の後退になる」と訴えた。

 原告の一人で、先天性の脳性まひがある宮西君代さん(58)...

大分県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

大分 アクセスランキング

PR