『養老先生、病院へ行く』養老孟司、中川恵一著 「医療との距離」で師弟が対話

 あと数日遅かったら……と主治医の中川医師は書いている。一通りの検査を終え、待合室で談笑する養老さんの元に急ぎ足で向かいこう伝えた。「心筋梗塞です。(中略)ここを動かないでください」

 本書は病院嫌いで知られる養老さん(元東大医学部教授)が、体の不調をきっかけに26年ぶりに古巣の東大病院を受診した際...

関連記事

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

読書 アクセスランキング

PR