年間売上「会員の8割」が減少 熊本県商工会連合会 廃業も最多37件

 新型コロナウイルスの感染が拡大した影響などで、県内では今年3月に37の中小事業者が廃業し、過去1年間で最多だったことが県商工会連合会の調査で分かった。会員向けアンケートで、2020年度の年間売上高が前年度に比べ減少した事業者が8割を占めることも判明した。

 同会によると、3月の廃業37件のうち、小...

熊本県の天気予報

PR

熊本 アクセスランキング

PR