ハンセン病差別、解消目指して元原告ら対談 熊本地裁判決20年

 ハンセン病元患者への国の強制隔離政策を憲法違反とした2001年5月の熊本地裁判決から20年を迎え、原告だった竪山勲さん(72)と西日本弁護団共同代表の徳田靖之弁護士(77)が16日、今も残るハンセン病差別の解消に向けて大分市で対談した。

 対談は同市の市民団体が主催し、オンラインで配信した。...

熊本県の天気予報

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

熊本 アクセスランキング

PR