端午の節句 本家の嫁は休む暇なし

 ちょっと遅れましたが、今回の昔語りは端午の節句の話を。戦前はもちろん戦後も、男の子が生まれると集落のあちこちにこいのぼりや武者絵のぼりが立ちました。お嫁さんの実家とか、きょうだいとかがお祝いで持ってきてくれる。だからこいのぼりがにぎやかに泳ぐ家を見ると、「あそこは分限者どん(お金持ち)やね~」とか...

関連記事

PR

開催中

7人の作家スタンプ展

  • 2021年5月11日(火) 〜 2021年6月15日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店1階昇りエスカレーター前

くらし アクセスランキング

PR