大みそかの選抜内示、びっくりして泣いちゃった HKT月イチ報告(上)

 JR九州のキャンペーンと連動した14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」が好評なHKT48。1期生・森保まどか(23)の卒業を間近に控える中、劇場でのチーム公演も再開するなど、精力的に活動を続けている。そのチーム公演で新風を吹かせているのが、4月に正規メンバーに昇格した5期生4人。シングルの「みずほ選抜」にも名を連ねた4人が、新たなステージで見た風景とは-。チームHの上島楓(19)と水上凜巳花(17)、チームKⅣの石橋颯(15)と竹本くるみ(17)が2021年の春を振り返る。 (古川泰裕)

 -3月13日に14枚目シングル「君とどこかへ行きたい」の選抜発表があった。今回はどんな形で聞いた?

 水上「電話でした」

 上島「今回は」

 水上「(石橋と竹本の)2人は違いました」

 石橋「直接、(運営会社Mercuryの)社長さんが話してくれました。2人一緒に発表されました。公演終わりに2人で同じ部屋に呼ばれて」

 竹本「2020年の大みそかの公演終わりに『残って』って言われました」

 -聞いた時はどうだった?

 竹本「最初は説教かなと思って。怒られるかなって、ずっと2人でビクビクしていて。社長さんがいたから、カメラもあったので大きなことなのかなと思って。(選抜と)聞いて、びっくりして泣いちゃった」

 -社長がいた時点で怒られることはないと思った?

 竹本「それか、めっちゃ大きなことで怒られるのかなと(笑)」

 -石橋さんは?

 石橋「いぶきは、カメラがあるのを見つけちゃったんですよ。部屋に入ってすぐ社長さんがいるなって。カメラもあるなって感じで。選抜に入りましたって言われた時、2人とも同時に涙が出てきて。でも、ちらっと横を見たらカメラを向けられていて。これはちょっと恥ずかしいぞ、と思って必死にカメラを押し込んで…」

 上島「カメラを?」

 石橋「あ、間違えた。涙を止めて。横を見たら、くるたんがめっちゃ泣いてて。つられて泣きそうになりながらこらえて、こらえまくって。恥ずかしいから。卒業とかは普通に泣いちゃうけど、その時は何か分からないけど恥ずかしくなっちゃって」

 竹本「その時は、いぶきが私の背中を支えてくれて、(部屋から)出た瞬間に私がいぶきを支える、みたいな」

 上島「カメラがあったんだね」

 -それがちょうど…。

 石橋「大みそか公演の時です」

 竹本「シングルを出しますって発表した当日に言われたので、気持ちの整理もつかなくて。2021年が良い年になったらいいなって思いました」

 -電話組は?

 上島「そうですね。大みそか公演が終わって夜10時とかくらいだったかな。電話がかかってきて。カメラも何にもないからこっちは(笑)」

大みそかの選抜内示を振り返る石橋颯(左)と竹本くるみ

誰に言っていいのか分からなくて

 -水上さんは3回目の選抜。

 上島「3回目すごいね」

 水上「緊張するよね、電話かけていい?って言われた時。怒られる?って思う。1回は。何かしたかなって思いながら。そしたら『入りました』って、すぐお母さんに言いましたね」

 上島「かわいい。凜巳花とは『3-2』の時、一緒に選抜に入ったんですけど、次があって落ちていたらどうしようっていう話もしていたから、お互いに良かったなあっていう気持ちはあります」

 -大みそかから翌年3月13日まで、みんなの中ではずっと温めていた。

 上島「お互いに知らなくて。誰に言っていいのかどうか分からなくて。気まずい感じが…。あの人は入っているんだろうか、聞いて入っていなかったら、ちょっとな…っていう感じでお互いに言えなくて。ギリギリで知るみたいな感じで。あと、24人って言われても、どういう感じで分かれているのかも知らなかった」

 -24人っていうことは聞いていた?

 上島「上島は人数も一応聞いていて、12人と12人のダブル選抜ですって言われていて。でもどういう感じで分かれるのかも全然知らなかったから。一緒なのかな?とかそういうのもあって」

 竹本「私は、いぶきと私と…誰がいたっけ?」

 石橋「もかちゃん(武田智加)と、おいもさん(堺萌香)」

 竹本「6人とか8人くらい残っていたので、その人たちは入るんだなって分かっていて。その場にいたのは…」

 石橋「えれたんさん(坂本愛玲菜)と、おいもさんと、もかちゃんと、いぶきとくるみ?」

 竹本「あと、さえさん(栗原紗英)」

 -劇場に残って直接選抜入りを聞いたメンバーか。

 竹本「帰り道に、もかさんと『どうなるんだろうね?』『何人だろうね?』っていう話をしました」

 -初選抜と、久しぶりに復帰した人には直接伝えた。

 竹本「2人が最後だったから、先輩たちが(部屋から)泣いて出てきて、けっこうびっくりしました」

 石橋「場所も違っていたんですよ。もかさんとか紗英さんたちは座ってて。いぶきたちは立ってカメラも回っていて。なんか違うなって(笑)」

 -早くファンに報告したかった?

 石橋「もう言いたくて言いたくて(笑)。早く発表になって!って。ずっと応援してくれている人が多いので、気にしてくれて『きっと入れるよ』『頑張ろうね』みたいな。まだ発表されていないって思っている人と、発表されていると思っている人もいたみたいだから、もう早く『詳細を』って、早く出してくれと思いながら(笑)」

 竹本「いつもギリギリで、メンバーもファンの人と一緒に知るっていう感じだから。怖くて、なるべく配信しないように心がけて」

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR