長崎県で16人の感染確認 男性2人が死亡

 長崎県などは17日、県内で新たに16人が新型コロナウイルスに感染し、入院治療中だった壱岐市の60代男性と長崎市の年齢非公表の男性が死亡したと発表した。

 感染者の内訳は、長崎市10人、時津町2人、佐世保市、諫早市、松浦市、長与町各1人。

 長崎市の2人は長崎玉成高校・付属中学部の学校関係者。同校でこれまで4人の感染が確認されており、市はクラスター(感染者集団)と認定した。

 これまでにクラスターの発生が確認された長崎百合野病院(時津町)では、16日までの発表分も含めて新たに4人の感染が判明。同病院での感染者は計13人となった。

 これとは別に、米海軍佐世保基地は同日、1人の感染を14日に確認していたと発表した。

長崎県の天気予報

PR

長崎 アクセスランキング

PR