盟友、ナウシカに「30点」

 「あの晩、宮(みや)さんが噴火したのは、これが原因だったのか」。ファンたちは後でこう思い至った。

 宮崎駿監督の映画「風の谷のナウシカ」が公開された1984年、福岡市を訪れた宮崎さんを、地元のSFサークル「モノリス」の若者たちが慰労した晩の話である。うたげの場は当時、天神に本店があった老舗の「大福うどん」だった。

 若者たちは、巨大産業文明が滅んで有害物資に覆われてしまった世界を描く「ナウシカ」の素晴らしさをたたえたが、宮崎さんはなぜか不機嫌だった。話題が漫画になり、学生が「最近は作家が出版社の編集者に引きずられてパワーがない」というようなことを言った時、火山は爆発した。

...

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

200CUTTING BOARDS

  • 2021年5月28日(金) 〜 2021年6月14日(月)
  • MAGAZYN(マガズィン)
開催中

The Edge展

  • 2021年6月9日(水) 〜 2021年6月14日(月)
  • 福岡三越9階三越ギャラリー

福岡 アクセスランキング

PR