「長崎スタジアム」ホテルもジャパネット運営 社長インタビュー

 通販大手ジャパネットホールディングス(長崎県佐世保市)の高田旭人社長は20日、東京都内で西日本新聞のインタビューに応じ、同社が手掛ける長崎市のJR長崎駅そばの再開発事業「長崎スタジアムシティプロジェクト」に関し、現地に建設するホテルやレストランなどを自社で運営する方針を明らかにした。通販以外の事業多角化を進める一環で、既に現地で採用活動も始めており、高田氏は「地方創生にも貢献し、長崎に活気を呼び込みたい」としている。...

残り 529文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR