福岡市が緊急事態下の事業者支援を拡充

 福岡市は、新型コロナウイルス感染症に伴う緊急事態宣言の影響で売り上げが減少したのに国の支援金や県の協力金の対象とならない事業者に対し、法人に上限20万円、個人に10万円を支給する。1月の緊急事態宣言を受けた前回は法人の上限が15万円だったが、県の制度を活用して支援を拡充した。

 対象は飲食店の取引...

残り 281文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR