「夢を生きる賞」看護師目指す難病女性に ソロプチ宮若贈る

 ソロプチミストが活動する21カ国・地域で、女性を支援するために贈られる「夢を生きる賞」に福岡県宮若市の川上美穂さん(35)が選ばれた。国際ソロプチミスト宮若(神谷美晴会長)が20日、賞状と賞金を贈った。

 川上さんは、自ら難病と闘いながら、いずれも発達障害のある3人の子どもを育て、介護福祉士として働き、...

残り 189文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR