九州新幹線に期間限定「オフィス車両」 オンライン会議、通話もOK

 JR九州は25日、九州新幹線の一部車両で、客室内での携帯電話の通話やオンライン会議での打ち合わせができるリモートワーク推奨車両「シェアオフィス新幹線」を6月14~30日の平日限定で運転すると発表した。事業化に向けた実証実験と位置づけており、利用した通勤客らにアンケートして需要を探る。

 対象車両は博多と鹿児島中央を結ぶ「さくら号」の上下1本で、6号車の各18席を充てる。...

残り 242文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

PR

PR